ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > サンダルを履いて足が疲れやすい方へ 

サンダルを履いて足が疲れやすい方へ 

夏のサンダルで足が疲れやすい

夏ももう後半を迎えていますが、この季節は足元を涼しくしたいということから、サンダル系の履き物を利用される方が多いです。


暑さゆえに靴を履くのは億劫になってしまいますよね(笑)
もちろんサンダル系を履くこと自体は良いのですが、その影響で足に疲れが出やすかったり、姿勢の崩れを引き起こしている方もいらっしゃいます。

サンダル系をやめるのではなく、履くのであればセルフケアをして自分の足を守りましょう!

 

現代人の足は歪みやすい!

綺麗に舗装された道路、履き物の多様化、自分に合っていない靴のサイズのチョイスなどの影響で現代人の足は歪みやすくなっています。
外反母趾や内反小趾、扁平足、巻き爪、浮き指などの症状は足指や足裏のパフォーマンスの低下が一つの原因と考えられます。

 

 

ヒトの身体の面積のたった2パーセントだけが足裏で地面と接しています。
この2パーセントが上のような歪みでより不安定になれば、上が崩れてくることも想像がつくのではと思います。

特に、足元で大切な部分の一つとして、かかとが挙げられます。
かかとの向きがどうなっているかで姿勢も変わってくるのです。
シューズを履いていれば、かかとがあるので安定感がありますが、サンダルなどかかとがないものに関しては不安定になり、姿勢に変化をもたらす可能性が高くなります。

みなさんのかかとはどんな向きをしていますか?

 

かかとの向きの影響で上の症状が出ている方も多くおられます。

 

足元へのおすすめセルフケア

まずは足裏にあるアーチを刺激して足元が安定するようにケアをします。

シンプルに踏んで転がすので簡単!

からの足指でグーを作って拳を出します!

足裏の筋肉が刺激されるとポカポカしたり足元の安定感を感じることができます!

自分の足の状態がどうなっているか知りたい方、足元に不調を感じられる方は、当スタジオにて足型測定を随時実施しておりますので、1度チェックしてみてはいかがでしょうか?

8月中可能日時

守山店 

26日14:30〜 

27日11:30〜14:00の間

28日12:30〜

 

大阪店

21日 12:30〜 19:30〜

22日 15:30〜 20:00〜

24日 12:30〜

26日 12:30〜18:00の間

28日 12:30〜

29日 17:00〜

 

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験申込・レッスン予約はこちら