ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > 姿勢改善でリフトアップ!写真映えするエクササイズ

姿勢改善でリフトアップ!写真映えするエクササイズ

写真に写る自分の姿をより生き生きさせるには!?

春の訪れを気温の変化とともに少しずつ感じられるようになってきました。
春といえば出会いや別れのシーズン、卒業式や入学式など、写真を撮る場面も増えるのではないかと思います。

写真に写る自分の姿勢が、、、というきっかけでお越しくださる方も少なくなく、写真はまさに自分の姿勢に気づけるチャンスともいえます。

その写真に写る姿をいつまでも生き生きと、表情豊かにするためには姿勢がとても重要です!

リフトアップに重要な頭の位置

写真に写る自分のお顔をイキイキと、フェイスラインも綺麗に見せるためには、頭の位置がとても重要なんです!

正しい頭のポジションが取れることで、首からお顔にかけてのリンパの循環が良くなり、肌の調子や血色がよくなります。バランスよく筋肉も使えることでお顔の表情が豊かになります。

ただ、最近ではデスクワークやスマートフォンの利用過多で頭が前に出過ぎてしまう姿勢が多く見受けられます。

肩よりも耳たぶが前で出てしまう姿勢が頭部前方偏位姿勢、
最近よく言われるストレートネックとも表現できます。
本来首の骨(頚椎7個)は緩やかに反っているのが理想ですが、
頭が前に出てしまうことで、まっすぐになってしまいます。
これがストレートと言われる所以です。

この姿勢では本来骨で支えている頭を筋肉で支えないといけなくなります。
さらにいえば、頭が前に行くのを止めるために首の後ろの筋肉がパンパンに緊張し、
首の前の筋肉(あご下の筋肉)はずっとたるんだまま。
この使いすぎの筋肉と使われなさすぎの筋肉のアンバランスが、血行不良を引き起こし、
リンパの循環が悪くなって、お肌やフェイスラインに影響してしまいます。

 

骨で頭を支えられるように!

頭が前に出ているからといって闇雲に顎を引いたり、頭を後ろに持っていってもストレートネックの改善は難しいのが現状、、
なぜなら、背骨はつながっているからです。

首の姿勢ラインが崩れている原因はその下にあることが多いのです。
家と同じ考えで、土台が崩れると屋根が崩れる、下が崩れた結果首が前に出ている方が多いです。



土台と屋根、カラダでいえば骨盤と胸郭を正しい位置に戻し、その上に頭が乗るようにすることが必要不可欠なのです!

 

首の位置を戻し、筋肉のバランスを整える

骨盤を整える

胸郭を整える

とどめは正しい体幹トレーニングでキープできるように!
土台と屋根を安定させて頭が正しい位置にキープできます!

正しい頭の位置をセットすることで筋肉のバランスが整い、血流・リンパの流れも良くなり、
フェイスラインに良い影響間違いなし!写真写りも良くなりますよ!


ぜひチャレンジしてみてください!

 

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験申込・レッスン予約はこちら