ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > 冬のオススメ王道セルフケア:エクササイズ編④

冬のオススメ王道セルフケア:エクササイズ編④

滋賀県守山駅前にあります

姿勢改善専門スタジオ ビースタイルのMiHOです。

写真 2015-09-04 22 26 02

 

 

 

 

 

 

いよいよはじまる、シルクサスペンション!

(詳しくはコチラ

TVでも取り上げられたりと今話題の最新エクササイズの効果はもちろんですが

生まれてから滋賀在住一筋の私としては

滋賀県で当スタジオが初導入ということにもワクワクがとまりません!

また体感しにいらして下さいね♪

 

 

さて、寒さも本格化してきましたね。

前回まではフットケアはお伝えしていましたが(詳細はコチラ→

手もかじかむほど冷えるこの季節、私も毎年実践していたハンドケアを

お伝えいたします。

 

突然ですが

「手」って意外と見落としがちの

使いすぎの筋肉の宝庫だったりするんです(笑)

 

手はケータイを操作したり、お箸を持ったりなど

日常から握ることにはよく使いますが

わざわざ手を開く機会はあまりありませんよね。

 

なので、筋肉が硬くなって、動かしにくくなって

本来ある手も開ききる動きが意識しないとできない

または、意識しても難しい方もいらっしゃいます。

 

今回お伝えするエクササイズは手も温かくなりますが

手や指も動かしやすくなります。

 

パソコン作業や裁縫など細かい作業をされる方や

ビンの蓋が硬くて開けにくい(><)など握力を取り戻したい方

ゴルフなどで握力を自在に操りたい方などに

オススメです☆

 

まずは変化を実感していただきたいので

手の平を上向きにして、開いてみて下さい。

またあとで同じように確認するので

この時の手の開き具合を覚えておいて下さいね(^^)

 

①手首クルクル

指先まで血液を送り、手の血行を促します。

温かくなってきますし、手が開きやすいのを感じていただけますよ☆

 

【方法】

a).片側の手の平を上へ向ける。

反対側の手で軽く手首を握り、小さく振る。

image37

 

 

 

 

 

 

 

b).手の平の向きを変えて同様におこなう。

  image39

 

 

 

 

 

 

 

動静脈吻合(AVA)を圧す。

フットケアでもお伝えしましたが、動静脈吻合は手にもあります。

脚同様、動脈と静脈が直接つながる場所であり

 圧迫して刺激をすることで血液の流れがよくなります。

じわっと温かくなるのを感じていただけます。 

 

方法】

親指と人差し指で指の付け根の間にある

動静脈吻合(AVA)をグッと圧して離す。

すべての足指の付け根の間をおこなう。

 image38

 

 

 

 

《参考:NCA(日本コンディショニング協会)》

 

ちなみに、私はこのエクササイズを以前は電車通勤でしたので

定期を出しやすいように駅に向かう途中でやってましたよ~。

 

本当に手軽にできるので、ぜひお試しください☆

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験のお申し込みはこちら