ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > 美脚美尻は美足から

美脚美尻は美足から

いよいよ春本番。少しずつ薄着になってくるこの季節。
綺麗なボディラインを作って魅せていきましょう。
ここ最近のブログでは美尻・美脚やお腹周りの整え方をご紹介してきました。
今回はそれらの隠れた支え役である『足』に注目してみましょう。

あなたは美足?

まずは自分の足を見てみましょう。
指はまっすぐ伸びていますか?
指が曲がっていたり、親指が内側に入り込んでいないですか?
土踏まず(アーチ)はありますか?
足指を曲げた時に関節がしっかりと浮き出てきますか?
これらの質問が「YES」の方はおそらく「美足検定」合格です。
「NO」であった方は、「美足」を目指して足のケアを行うことをオススメします。

足の構造はとっても複雑で崩れやすい

足の裏の表面積は全身のわずか1%しかないのですが
足は多くの骨・筋肉・靭帯によって構成されています。
骨に関しては全身が約200個の骨で構成されているうちの
なんと4分の1の50個ほどがが両足に存在しているのです。
小さな骨が集まり、綺麗なアーチを描いているのが理想な状態ですが
日常の立ち方歩き方の癖により、この足のアーチが崩れてしまいます。
全身の重さをこの小さな足が支えているので、
どうしても負担はかかりやすいことは想像いただけるかと思います

アーチが崩れるとお尻も垂れやすくなる

先ほどの質問で「NO」があったけど、足はどこも痛くないから大丈夫、
そのように考えられる方もいらっしゃるかと思いますので
アーチが崩れることによる影響について少しお話しますね。
足のアーチと聞くと、「土踏まず」をイメージされるかと思います。
足の内側が少し浮いている部分ですね。
これはもちろんアーチなのですが、実は足には全部で3つのアーチがあるんです。
先ほどの内側のアーチは、内側縦アーチと呼ばれています。
その他に、外側縦アーチと横アーチが存在しています。
これらの3つのアーチが整っていることで、
足への衝撃を吸収したり、歩く走るときのバネの役割を果たしたり、
足裏の骨・筋肉・靭帯を保護する機能が働くのです。
更には、足の機能がうまく働かないことで、身体の他の部位への負担が大きくなります。
例えば、内側縦アーチが崩れている方は、重心が内側にかかりやすくなります。
(特徴としては靴の内側が磨り減りやすい方です)
すると、膝がどうしても内側に向きやすくなり太ももの外側の
大腿筋膜張筋や腸脛靭帯が張ることでO脚傾向になっていきます。

するとお尻の筋肉にもスイッチが入りにくくなり美尻を目指して
お尻のトレーニングを行っても正しく筋肉を動かすことが難しくなります。
トレーニングしているはずなのに、美尻にならない!と
そんな悲しい結末ではとても辛いですよね。

足のアーチを復活させるためには足裏リセットと足指トレーニング

では足のアーチの機能を回復させるために必要なケアをご紹介しますね。
足は毎日使っている部分なので、毎日のケアがとても重要です。
まずは足裏のリセットを行います。
足裏の筋肉は先ほどもお伝えした通りアーチを作る大切な役目を果たしていますが
アーチが崩れることで、この足裏の筋肉はアーチを活用して衝撃を吸収できず
足裏の筋肉自身が衝撃を受け止めることで、筋肉は疲労困憊状態でカチカチに。
この足裏の筋肉は、足指を曲げたりつま先立ちする際に使われ、
足裏からふくらはぎを通っています。よって、ふくらはぎが疲れやすくもなります。
この足裏をゴルフボールを踏むことで簡単にリセットできちゃいます。
写真のように地面に置いたゴルフボールを踏みながらコロコロ地面で転がします。
実際にやってみると分かりますが、痛気持ちよく、やみつきになるお客様も多数いらっしゃいます。
是非一度お試しください。
余談ですが、Be-Styleのセッションの中では、ゴルフボールではなく
写真の枝豆の形をしたアイテムで足裏をリセットしています。
ゴルフボールで行っていただくとわかるのですが、
足の外側など当てにくい部分もあります。
このノットアウトというアイテムを使うことで、足の外側のリセットも楽々♪
セッションで使ってご購入されるお客様も多くいらしゃる今イチオシのアイテムです。
さて、続いてトレーニングのご紹介ですが、
足指を動かすトレーニングを一つ。「足指ジャンケン」です。
イメージの通り、足指で「ぐー」「ちょき」「ぱー」を作るだけ。
簡単そうで実は難しい。
子供の頃できたけど最近やっていない方、今もできますか?
写真のように、ぐーちょきぱーと、「ちょき」は2パターンあるので
どちらもチャレンジしてみてくださいね。
「ちょき」に苦戦されるお客様は多くいらっしゃいます。

 

アーチが崩れている方は、指を屈曲(曲げる)方向にうまく力が入らず
曲げているはずなのに曲がらないといった感覚があるかもしれません。
是非できるだけ毎日足裏のリセットと合わせて続けてみてください
少しずつじゃんけんが上手になるとともにアーチが復活し
ふくらはぎが疲れにくい、冷えむくみが軽減するといった効果が期待できます。
更には立位で行う様々なトレーニングが今まで以上に行いやすく
効かせたい筋肉へのアプローチがより効果的になってきます。
美脚美尻を目指す方は、 是非一度足元にも目を向けていただき
身体を支える土台となる足を美しく整えてみてはいかがでしょうか
YuKa

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験申込・レッスン予約はこちら