ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > 脂肪燃焼力を上げる下半身を手に入れる!

脂肪燃焼力を上げる下半身を手に入れる!

日常生活で脂肪燃焼力を上げたい!

6月に入りとうとう夏が近づいてきましたね!
皆さんは夏に向けたトレーニングはもう始めていますか!?

薄着になるのはもちろん、海水浴やプールへ出かける予定を入れる方も多いと思います。
そろそろスタイルアップしとかないと、、気になるお腹をすっきりさせたい、、
という方はまず下半身をたくさん動かすことによって脂肪燃焼力が上がりますよ!
そんなの知ってるわー!という声が聞こえてきそうです(笑)
だって下半身の方が大きな筋肉が多く、動かせばその分燃えますもんねー

では、皆さんに質問です。
その下半身の筋肉をどうやってトレーニングしますか?
筋トレ?ウォーキング?ジョギング?プール?

いろいろあると思いますし、どれも良いのですが、
普段何気ない日常生活動作で燃焼しやすい下半身を作るためにオススメなのが、
ファンクショナルトレーニングと呼ばれるトレーニングです。

ファンクショナルトレーニングとは?

そのまま訳せば機能的なトレーニング、わかりにくい(笑)
詳しくどんなトレーニングなのか説明します。

①重力を利用したトレーニング
私たちが生活する上で常にかかっている重力というものに耐える身体を作るトレーニングということ。

例えば、腹筋を例にすると、
クランチのような身体を丸めるトレーニングはいわゆる筋トレ


プランクのように姿勢を保つトレーニングがファンクショナルです。

②各関節が正しい役割をするトレーニング

人の身体の関節にはそれぞれ役割があります。


例えば、ゴルフやテニスなどのスイングをするときに、
動くべき関節は股関節と胸椎、安定している関節は腰椎です。
ただ、現代人は胸椎、股関節が固まって腰椎でひねってしまう方が多く怪我につながっているケースが多々有ります、、
正しい動きはカラダの活性化にも怪我予防にも効果的です。

③キネティックチェーン

ややこしいカタカナすいません(笑)
人のカラダの動きは一つの筋肉ではなく複数の筋肉が連動して動いているということです。


走るときには、足からお尻、体幹、上半身へと連動して力が伝わっていきます。


複数の筋肉を使える方が燃焼効率も良いのです。

④三面運動

人の動作は基本的には3面でできています。


矢状面、水平面、全額面の三種類、歩く動作も一見一面に見えて三面運動になります。
それを考慮したトレーニングをすることで、実際の動きのクオリティも上がります。
基本的にはマシントレーニングは1面か2面までのものが多いので、非日常的な動作とも言えます。

 

⑤力の吸収と発揮

大きな力を発揮する時、まずは力をためるというフェーズがあります。
例えば、ジャンプする時は大きくしゃがんで手を振りますよね。


このためがあるからこそ高く飛べる力が発揮されます。
この力のためを利用して効率的に爆発的なパワーを出すこともたくさんの筋肉を動員することになります。

ファンクショナルに動きながらも爆発的に筋肉を刺激する

さあファンクショナルトレーニングが魅力的に思えてきたでしょうか?(笑)
一言で言うなれば、動けるカラダを手に入れることができるのです!
そんなトレーニングがBe-Styleでできますよ!
7月6日の守山店5周年イベントにてViPRというツールをつかったレッスンをさせていただきます!

ViPR(バイパー)


ViPRはファンクショナルトレーニングであり、筋トレでもあり、有酸素運動でもあるトレーニング。
だからこそ、短時間で燃焼をお約束します(笑)

気になる方はまずイベントをチェック!

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験申込・レッスン予約はこちら