ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > 骨盤呼吸法と姿勢改善☆

骨盤呼吸法と姿勢改善☆


東京・六本木にて
”ピルビス・ワーク”
の2級ピルビスワーカー認定講習会を受けてまいりました!!
今回は女性として知っておきたい
カラダのことについてもしっかり学び
知らないことが少しずつ
つながった1日でした!
その学びを皆様にもご紹介します☆

ピルビスワークって何?

ピルビス   = 骨盤
ピルビスワーク= 骨盤呼吸体操

人間の動きの要である”骨盤”と柱である”背骨”
背骨の動きを引き出しているスタートの部分も骨盤ということから
その骨盤に注目をして
全体のバランスを骨盤から整えていくことで
全身の筋肉と動きのバランスをとることができると
誕生したのが”ピルビスワークです。”

ピルビスワークは、骨盤と後頭骨(ピンク色の部分) 

この2つの連動運動からなる骨盤呼吸と呼吸法を利用した骨格と筋肉の調整をおこなう体操を
いいます。
仰向け・座位・立位とあらゆるポジションでおこなうストレッチ
その何気なく今まにやったことがある動きの中に
背骨・骨盤・呼吸の動きを意識して引き出すことで
筋肉の弾力や骨盤の動かしやすさ
軽さを感じることができます。

また、骨盤の動きを引き出すので
腸内環境も整い
基礎代謝があがります。
血流の流れも良くなり、自律神経が整うことで
ホルモン調整をおこなってくれるのです!!

この骨盤呼吸法をおこなうことで
この日私は生理痛がひどかったのですが
ピタッとなくなり
骨盤が軽くなりました!
最近の私の生理前の状態は
骨盤が重くなり、歪んでいる!っと感じる事があります。
重心のかけ方も踵にだけかかる。。
踵が痛くなるのがひどくなっていき、とても気になっていました。
セルフケアをしているのになぜ?と思うことがありました。

骨盤呼吸法をおこなうことで
その症状も骨盤とホルモンバランスの乱れだと教えていただき
続けていると踵の痛みも、生理痛も無くなったのには
驚きを隠せませんでした!

仙骨座り

ソファー・イス・地面に座る時
最近よく見る姿勢が
後ろにもたれて座る姿勢。
心当たりはあるでしょうか?

 

これを仙骨座りといいます。


後ろに体重が下がることで
骨盤の仙骨にグイッと体重がかかります。
全体重が仙骨に乗っかるという事は
それだけ負担がかかるので
筋肉は過緊張を起こします。

また骨盤が後ろに倒れると
骨盤がバケツのようになりますので
内臓は下に下がり内臓液も下に溜まりやすくなる。
そうなると、腸内環境も活発には動きにくく低下へ
ポッコリお腹はその代表とも言えます。

もちろん背骨は丸くなり
後頭骨にストレスが溜まります。
その後頭骨の内側にあるのが
大脳です!

ストレスを感じた大脳は
疲れを感じ
脳の活動はスローペースになることも・・・

 

仙骨座りは

身体にも心にも
ストレスと疲れを与えてしまうのです。

 

骨盤の動き 

みなさんはご存知でしたか?
私達の骨盤は関節を通じて一つとなっています。
でも、生まれた時は
個々の骨の集まりなのです。
それが、成長過程で繋がっていき一つのホールのような
盤になるのです。
それが骨盤です。

個々の骨の集まりが
関節を通じて動きを成し
私たちは立つ・歩く・走る
様々な動きをできるようになるのです。

 

上の骨盤の図の赤い色をしている部分が
”仙骨”です。

仙骨は
朝日が昇るのと同時にピコッとわずかに立ち上がります。
そうすると仙骨から花が開くように骨盤の図の黄色い色味をしている
”寛骨”が閉じるのです。
そうすると
背骨から後頭骨、大脳へと刺激が加わり
目がパチッと覚めるのです。
身体がオン姿勢に変わります。

また、日が沈む夕方頃にかけて
今度はピコッと立ち上がっていた仙骨が
パタンとわずかに倒れると
”寛骨”は開きます。
開くことで今度は休もうとします。
身体がオフの姿勢に変わります。

骨盤は開いたり閉じたりをしながら私たちの動きを
コントロールしてくれています。
呼吸を吸うときには、骨盤は少し開き
呼吸を吐くときのは、骨盤は少し閉じます

この開きには、骨盤が前傾
閉じるには、骨盤が後傾 の動きを繰り返します。

骨も関節も呼吸の動きとともに
微々たる動きを成しているのです。

 

ただ、私たちのライフスタイルは
仕事が終わった後から自分の時間が始まります。
そうすると
開こうとする骨盤を
理性が働き
閉じようと踏ん張るのです。

そうして
夜遅くに睡眠をとろうとすると
骨盤は自然と開こうとはしないので


身体は休まらず
寝不足状態が続きます。

朝になってもなかなか布団から起きれない

中途半端な状態で骨盤を
閉めたり開いたりすることが
時を重ねていくと
限界が来て
負担になるのです。

それが
女性の更年期に起こる症状や
出産後のお母さんのお身体の不調に
繋がっていきます。

もちろん男性にも
最近は更年期があると言われていますが
その症状を出しているのも”骨盤”とも言われています。

ピルビスワークは
それらの症状を抑えていく
方法として誕生しました。

 

骨盤呼吸法を詳しく知りたい方は‥
Be-Styleの小島まで!!

 

骨盤呼吸法とコンディショニングを合わせて
カラダの変化を感じませんか?!

何かのヒントになるかもしれません!
私もピルビスワークをもう少し
深めていきたいと思います。

 

 

ERiKA

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験のお申し込みはこちら