ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > 大阪店4周年イベント 脳活コンディショニングとは!?

大阪店4周年イベント 脳活コンディショニングとは!?

大阪店4周年イベント 脳活コンディショニングとはなんぞや!?

猫背や反り腰がきになる方はもちろん、、

最近疲れが取れない、寝つきが悪い、寝起きが悪い、睡眠時間は取れているのに仕事中に眠くなる、集中力が持たない、動いたらすぐしんどい、動くのがちょっと億劫、呼吸が浅い感じがする、めまいが出やすい、

「あー確かにそんな気がするかもー」

パソコン仕事が多い、ゲームをよくする、スマートフォンで動画を見ることが多い、あまり自然に行くことがない(山、川、海、湖、など緑や水があるところ)、歩くことが少ない、電車や車移動が多い、階段よりもエスカレーターやエレベーターを使う、

「あ、それ私だ!」と思ったあなた!(笑)

脳みそ君がお疲れモードかもしれません。

私たちの姿勢を作っているのは筋肉だけではありません。
目や耳という器官からの情報をもらって脳みそでまとまって姿勢が作られています。
「今周りがこういう状況だからこんな姿勢を取っておこう」と脳みそが決定します。

例えば、目を開けて片足立ちはできても、閉じると難しくなったりしますよね。
これは目からの情報にも頼って姿勢をコントロールしていると言えます。

この筋肉や目、耳から正しい感覚情報が入っていれば、身体に負担のないあるべき姿勢になりやすいのですが、
このご時世、それが難しいのでは、、?

お家時間が増えるなどで、

運動不足により筋肉を動かす機会が少なくなれば筋肉からの情報は足りない、、
パソコン、スマートフォンなど1点集中で目を固定することで目からの情報も足りない、、

耳は例えば加速を感じることで刺激されると言われていますが、自分が動いていることが重要なので、
運動不足になればそりゃ刺激はなく。

そうなれば自分の脳みそ君は栄養不足で元気がなくなり、
「今姿勢どうやってとったらいいねん!」(なぜか関西弁)

とリアクション。
わからないことって脳みそには怖いことなんです。だから守りの姿勢になります。

守りの姿勢とは身体をカチッと固めているイメージ、それが猫背や反り腰にもつながるのです。
実際に猫背や反り腰の方は背骨が硬い!

 

つまり、いろんな刺激を身体に入れることで脳みそも活性し、身体がイキイキ姿勢もよくなっちゃうよということです。
目の動きなどいろんなチェックやエクササイズをしますよ!

現代人が不足しがちな刺激を入れて脳も姿勢も綺麗にアンチエイジングできるチャンスは、
9
14日(月)10001100

担当は宮野です!

姿勢改善専門スタジオBe-Style大阪店もしくはオンラインで受講いただけます。


脳みそといっても難しく考えることなく、楽しくエクササイズしていきますので、お気軽にご参加お待ちしております!

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験申込・レッスン予約はこちら