ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > 自分自身で自律神経を整える方法

自分自身で自律神経を整える方法

前回のブログで「頭の疲れと自律神経の関係性」についてお伝えしました。

その中で、
頭を整える→精神の安定を促す神経伝達物質であるセロトニン「幸せホルモン」が分泌される→
自律神経を整えていくことができる。
ということをお伝えさせていただきました。

そして、そのセロトニンを出すために大切なことが「睡眠」です。

暗くなったら寝て、明るくなったら光を浴びて起きる。

光を浴びることでセロトニンが活性化し、
自律神経は朝日を浴びた瞬間から活性化します。

あなたの睡眠はどうでしょうか?

「寝つきが悪い」「夜中何回も目が覚めてしまう」
そのような方は交感神経が高い状態になっている可能性があります。

寝る前に、ゆっくり入浴し、その後にマッサージやストレッチなどを行う。
そうすることで、ココロとカラダはリラックス状態になり、
副交感神経を高めることにつながり、入眠作用につながります。

では、頭を整えるということに話を戻します。

いきなりですが、まずあなたの頭皮を触って見てください。
そして、円を描くように動かして見てください。

「あまり動かない」という方は、
「頭が疲れている」状態かも?!

頭(脳)が緊張している→全身の緊張にもつながる→交感神経が優位になり眠りが浅くなる
そして、眠りが浅くなると自律神経が乱れるという悪循環に陥ります。

そのような方には、寝る前に頭を整えることをオススメします。
動画を参考に実践してみてください。

動画の内容は一部になりますので、
「もっと詳しく知りたい」という方に向けて・・・

今月大阪店の周年イベントで「ヘッド&デコルテケア」の講座をさせていただきます。
そちらにご参加くださいませ。

詳細は以下の画像をご覧ください。

各回定員まであとわずかになっておりますので
気になる方は早めに申し込みくださいませ。

15日(水)19:00〜19:50 残2名
20日(月)11:00〜11:50 定員になりました
25日(土)11:00〜11:50 残2名
28日(火)13:00〜13:50 残5名

申込みはこちらから↓
当店のLINEを登録の上、メッセージくださいませ。

夜寝る前はスマホを触らず、頭を触る習慣を身につけていきませんか?

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験申込・レッスン予約はこちら