ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > 姿勢を整えるメリットとは?

姿勢を整えるメリットとは?

4月に入り、新しいスタートをきられた方も多いのではないでしょうか?

この時期は、卒業式や入学式、送別会、入社式など写真を撮る機会も増えて自分の姿をみて「なんだか姿勢悪いな〜」と思ったり、久しぶりにスーツを着たら「あれ、きつくなってるぞ」と気づいたりという経験はありませんか?

 

気づいたときこそが、自分を変えるチャンスです!!

当スタジオには、猫背改善やO脚改善などの目的でお越しになる方がいらっしゃいます。
しかし、それだけではなく、肩こり・首こり、冷え・むくみなどの不調改善や、お腹引き締め、下半身引き締めなどスタイルアップ、お仕事やスポーツのパフォーマンスアップを目的にされている方もいらっしゃいます。

なぜ、姿勢を整えることが不調改善や引き締め、パフォーマンスアップにつながるのか。

それは、姿勢を整えることが、人間が本来持っている機能を最大限に発揮することができるからです。
それぞれの目的に対してもう少し詳しくお話させていただきます。

 

①不調改善と姿勢の関係について

 肩こりや腰痛がある方に質問です。あなたはパソコン作業やスマホ・タブレットをみる際に以下の写真のような姿勢になっていませんか?

そのような方は背中側の肩甲骨が動かされないまま固まり、肩こりの原因になっている場合があります。だから、肩を揉むだけでは根本解決にならないということになります。

②引き締めと姿勢の関係について

 人間の筋肉は約600個あり、その内からだを動かすための骨格筋は約400個あります。
約400個ある筋肉をみなさんは活用できているでしょうか?
先ほどの写真のように姿勢が崩れている状態では、使えているところと使えていないところが出てきます。
 自分のからだの状態をよく理解した上でトレーニングした方が効率はいいですよね。

 以前のブログも参考にしてください。→「姿勢が悪いと太りやすい?!」

③パフォーマンスアップと姿勢について

 猫背など姿勢が崩れている状態では、呼吸が浅くなって脳やからだに酸素が行き渡りにくくなったり、筋肉がかたくなって血流が悪くなったり、様々な部位に負担がかかり全身へのストレスにつながります。それが集中力の低下にもつながります。

 スポーツのパフォーマンスアップでいうと、姿勢が崩れた状態では全身をうまく使うことができず、力を発揮することができません。また、からだのバランスが崩れた状態では、怪我につながる恐れがあります。
 「なんだか怪我をしやすいな」「いつも同じところばかり痛める」という方はご自身の姿勢やくせを見直すことが大切ですね。

 

ここで紹介したものは一部とはなりますが、あなたのその悩みを改善するヒントがご自身の姿勢にあるかもしれません。
「自分に合った方法を知りたい!!」という方、ぜひ体験レッスンを受けてみてください。
 トレーナーが直接お話を伺い、カラダを見せていただき、あなたに合った内容で進めさせていただきます。

そして、今ならなんと「スタート応援キャンペーン!」実施中です。

各店13名限定なので、少しでも興味持ってくださった方はお早めにお申し込みください。
このチャンスをお見逃しなく。

ご体験は下記より申し込みくださいませ。

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験申込・レッスン予約はこちら