ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > 「背中美人」になるために大切な3つの筋肉とは!?

「背中美人」になるために大切な3つの筋肉とは!?

6月に入り、真夏がすぐそこまで近づいてきています!みなさんの服装も、春の装いから夏の装いへと変わってきているのではないでしょうか?

そうなってくると、気になるのが肌が出る部分ですね!(二の腕や首元、足首など)その中でも今回は、「背中美人」を目指す方々へ、「肩甲骨をくっきりさせる」ために重要な筋肉を3つお伝えしていきます!!

ただし、肩甲骨をくっきりさせるには、肩甲骨が正しいポジションにあることが大前提です。その肩甲骨のポジションを整えるために重要な3つの筋肉を見ていきましょう。

1つ目は、「前鋸筋(ぜんきょきん)」

IMG_1314.jpeg

聞きなれない筋肉かと思いますが、この筋肉が非常に重要です!前鋸筋は肋骨から、肩甲骨の内側の範囲に付いています。この筋肉が固まってしまうと、肩甲骨を外に開いてしまったり、肋骨を上に引き上げてしまいます。

そうなると、肩甲骨は理想のポジションからズレてしまって、猫背や巻き肩を誘発してしまうのです!

そんな前鋸筋を緩める方法はこちら↓↓↓