ブログ
ブログ

ホーム > ブログ > くびれを取り戻す習慣とは?

くびれを取り戻す習慣とは?

2022年、新しい年がスタートしました。

年末年始の休みでダラダラ過ごして、暴飲暴食していたということはありませんか?
寒い日が続く中、外に出てからだを動かす(歩く)というのが億劫になっている人もいるのではないでしょうか。

寒くてからだ(筋肉)が固まりやすいこの時期。
寒さによって血管が収縮し、患部の血行が悪くなることが原因で、筋肉は硬直していきます。
それが、肩こりや腰痛などの不調につながるだけではなく、
老廃物が溜まる、酸素や栄養が行き渡らないなどといったことが原因で太りやすい体質に・・・。

今年もありがとうございました!     25 ++ 太ったおばさん イラスト - イラスト画像

「今年こそはやせたい!!」と毎年決意してもなかなか行動につながらない方へ。
まず、普段の生活習慣を見直してみませんか?

タイトルにもある「くびれ」を手にいれるために何が必要でしょうか?
「ハードな腹筋トレーニング?」「食事制限?」
トレーニングも食事の見直しももちろん大切です。

しかし、それ以前に見直していただきたいところがあります。

それは、1日に2万回もしている呼吸です。
そして、呼吸は姿勢とも関係があります。
猫背や反り腰などの不良姿勢の状態では、正しい呼吸ができず(呼吸が浅い状態)、
カラダを支えるコアの筋肉(下記図参照)も正しく使えることができません。

    
そうなると、内臓の位置も乱れ、筋肉や血管が圧迫され、リンパや血液の流れが悪くなります。

その結果、老廃物がたまり、むくみやすくなり、代謝が下がり、やせにくいカラダになります。

正しい呼吸が身につけば、自然とウエストも締まります。
その状態でトレーニングをすれば正しい刺激がお腹に入ってくれます。

「具体的にどうしたらいいのか知りたい」という方に向けて、ミニ講座(プチ講義+実技)を開催します!!
こちらはオンラインによる講義になりますので、家で気軽に受けていただくことができます。

ご参加希望の方はこちら↓↓

体験レッスンは随時受付中。詳しくはこちら↓↓ 

https://www.be-style2014.com/lp/

体験レッスンのお申し込みはお気軽に。

体験申込・レッスン予約はこちら